【これ7選!】日光 天然かき氷(徳次郎・他)美味しい・人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

【これ7選!】日光 天然かき氷(徳次郎・他)美味しい・人気おすすめランキング!

日光のかき氷は「天然水」を使った氷を使って作られています。

平成の現在、天然氷を保管する「氷室」があるのは、なんと!全国でたった5件のみだそうです。

日光は言わずと知れた天然水を使った かき氷店の激戦区となります。

以下では、日光東照宮の周辺・付近の天然かき氷店を人気おすすめランキング7選!でご紹介いています。

第7位.日光天然かき氷「和人堂(わじんどう)」(4代目徳次郎氷使用)

第6位.日光天然かき氷「四代目氷屋・徳次郎」四代目徳次郎の天然氷を使用したかき氷が食べれます。
年中季節関係なしに、おいしい天然かき氷を食べることができます。
「和人堂(わじんどう)」のお店も行列ができるお店として有名です。
少し残念なのは、日光東照宮から距離が離れており、宇都宮駅の周辺にあるお店なので、電車で1時間半かかります。

「和人堂」の人気おすすめメニュー

  • かき氷「とちおとめ(自家製シロップ)」:500円
  • かき氷「あずき(特製シロップ)」:500円
  • かき氷「レモン牛乳(特製シロップ)」:500円

和人堂

「和人堂」の口コミ・評判

「和人堂」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:栃木県宇都宮市中今泉2-10-6 農産直売所あぜみち駐車場
  • TEL:090-8585-2868
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日(7月、8月は無休)

第6位.日光天然かき氷「日光茶屋」(四代目徳次郎氷・松月氷室の氷使用)

日光天然かき氷(四代目徳次郎氷・松月氷室の氷使用)・「日光茶屋」以前は日光東照宮の近くでお店があったそうですが、東照宮の土地利用により、駅前に店を移転し、現在のお店は民家の1室を借りた隠れ家的なお店になっています。
残念ながら氷は四代目徳次郎のものではなく「松月氷室」の氷を使用されています。
しかし「松月氷室」の氷も徳次郎と同等に、行列ができるほどの有名な天然氷なので、また、違った魅力を味わえます。

「日光茶屋」の人気おすすめメニュー

・とちおとめ:「とちおとめ」のかき氷はイチゴの果肉がたっぷり入った贅沢なかき氷です。

・黒蜜のかき氷:黒蜜のかき氷は、たっぷりの黒蜜がかかっています。

・茶屋スペシャル:茶屋スペシャルは、手作りの抹茶寒天に抹茶シロップがかかったまさにスペシャルなかき氷。日光茶屋

「日光茶屋」・口コミ・評判

「日光茶屋」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:日光市松原町253
  • 電話:0288-53-2207
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:年中無休

「日光茶屋」へのアクセス・行き方

「日光茶屋」は東武日光の駅前にあるお店なので、東照宮の参拝が終わってから気軽に立ち寄ることができます。

ただし、コノヤローなほどクソ夏い暑では、混雑必至で行列ができて待ち時間ができるかもしれません。オホ日光天然かき氷「日光茶屋」

 「朱雀(すざく)」(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「朱雀(すざく)」「朱雀(すざく)」は、まず、オシャレでレトロなお店の造りに圧倒されます。
店員さんや店内は、自分の家のようにくつろげます。ソファーがあれば思わず寝てしまうハズです。東照宮からは少し離れており「東武・新鹿沼駅」の周辺にあり、電車で1時間30分ほどかかります。

「朱雀」の人気おすすめメニュー

  • 朱雀オリジナルのブレンド珈琲
  • スコーン
  • ヴェリーヌ
  • ティラミス

「朱雀」オリジナルのブレンド珈琲が一押しです!

スコーン・ヴェリーヌ・ティラミスといったスイーツも絶品!朱雀 氷

「朱雀」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:〒322-0058 栃木県鹿沼市麻苧町1631
  • 電話番号:0289-78-4225
  • 営業時間:10:00〜18:00 (L.O.17:00)
  • 定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)

「朱雀」の口コミ・評判


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 「日光珈琲・御用邸通」(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「御用邸通」日光珈琲の系列のお店です。
メニューも他の日光珈琲と、ほぼ一緒です。
4代目徳次郎の天然水のかき氷が食べれるお店として有名です。
また、普通のカフェ店としてのメニューも豊富で美味しいです。
日光の珍品!「梅のかき氷」は、ココだけで味わうことができます。
その他、桃や宇治金時など定番ものも有り。

「日光珈琲・御用邸通」の人気おすすめメニュー

  • 日光珈琲のこだわりのカレー
  • オムライス
  • じっくり煮込んだもも肉
  • 梅のかき氷

かき氷の値段は各800円~900円です。日光珈琲・御用邸通

「日光珈琲・御用邸通」の口コミ・評判

「日光珈琲・御用邸通」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:日光市本町3-13
  • 電話:0288-53-2335
  • 営業時間:10:00~18:00(L.O.17:00)
  • 定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)

「日光珈琲・御用邸通」へのアクセス・行き方

東照宮から徒歩で15分ほどでアクセスできます。

日光珈琲・御用邸通

 「饗茶庵(玉藻小路)」(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「饗茶庵(玉藻小路)」見てのとおりの隠れ家的な風貌のお店です。(本当に隠れることができそうです)
アパートの1Fを借りて、何とも言えない味わい深いレトロな雰囲気のお店を作っています。
このお店の特徴の1つとして、「玉藻小路(たまもこうじ)」とも「饗茶庵(きょうちゃあん)」とも呼ばれています。
これには理由があって、「玉藻小路(たまもこうじ)」という表札がついているので、「玉藻小路(たまもこうじ)」というネーミングが付いています。
しかし、本当のお店の名前は「日光珈琲・饗茶庵(きょうちゃあん)」と言うそうです。

「饗茶庵(玉藻小路)」の人気おすすめメニュー

  • カフェオレ氷:800円

お店の雰囲気もよく、カフェとしてのメニューも豊富です。
お子様メニューもあって(オーダー)家族連れで訪れることができます。
女子の1人旅でも、絶対に訪れたいお店の1つです!
4代目徳次郎の天然氷を使用しています。
氷あんみつは、小豆餡の入ったかき氷です。
カフェオーレ、宇治金時、フルーツなどが味わえます。

カフェオレ氷

「饗茶庵(玉藻小路)」の口コミ・評判

「饗茶庵(玉藻小路)」の住所・電話番号・営業時間・定休日

  • 住所:〒321-1261 栃木県日光市今市754『金次郎長屋』
  • 電話番号:0288-22-7242
  • 営業時間:11:30〜21:00 (20:30 L.O.)
  • 定休日:月曜日 ・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)

「饗茶庵(玉藻小路)」へのアクセス・行き方

「饗茶庵(玉藻小路)」は東武・今下市駅、JR今市駅が最寄りの駅となりますので、東照宮からは30分から45分ほどかかります。饗茶庵(玉藻小路)

 「チロリン村 COFE OWL(カフェ アウル)」(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「チロリン村・COFE OWL(カフェ アウル)」4代目徳次郎の本店(本拠地)がある「霧峰高原のチロリン村内」にあるお店です。
もちろん!4代目徳次郎の天然水のかき氷を食べれます。
また自然に囲まれたテラス席で食べるかき氷は一味も二味も違います!

「COFE OWL(カフェ アウル)」の人気おすすめメニュー

  • チーズケーキが有名で絶品!
  • 地元産のイチゴを使用した自家製のイチゴシロップのかき氷(四代目徳次郎使用)
  • 同じくブルベリーのシロップを使ったのかき氷もあり

COFE OWL

 「COFE OWL(カフェ アウル)」の口コミ・評判

「COFE OWL(カフェ アウル)」の住所・電話番号・営業時間・定休日

  • 住所:日光市所野1535-227
  • 電話番号:0288-53-2877
  • 営業時間:10:00~16:00( LO 15:30)
  • 定休日:火曜日

「COFE OWL(カフェ アウル)」へのアクセス・行き方

東照宮から「COFE OWL(カフェ アウル)」が位置する「霧峰高原」までは、電車とバスの乗り継ぎで約50分ほどかかります。「COFE OWL(カフェ アウル)」

 「松月氷室(しょうげつ ひむろ)」(天然氷・松月氷室使用)

(松月氷室氷使用)・ 「松月氷室(しょうげつ ひむろ)」日光の天然かき氷は「四代目徳次郎」だけではありません!
天然氷「松月氷室」と言う名前のお店があり、古からの伝統を受け継ぐ天然氷を現在でも製造している「蔵元」でもあります。
2週間もの時間をかけて凍らせた氷を使用して作るかき氷は絶品です!
テレビでも報道され、行列のできる かき氷屋さんとして有名です。
また、300円という破格値の美味しいかき氷は、テレビでも報道され話題になりました。

「松月氷室(しょうげつ ひむろ)」の人気おすすめメニュー

  • 宇治金時:600円
  • とちおとめ:550円
  • 黒糖ミルク:600円

すべて、「松月氷室」の天然かき氷を使用して作るかき氷です。

フルーツミックス(かき氷)は桃をベースに4種類のフルーツ入り。松月氷室

 「松月氷室」の口コミ・評判

「松月氷室」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:日光市今市379
  • 電話番号:0288-21-0162
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:月曜定休

松月氷室」へのアクセス・行き方

「松月氷室」はJR今市駅、東武・下今市駅が最寄りの場所にあり、したがって東照宮からアクセスするのに50分ほどかかります。日光市今市379 

日光のかき氷は頭が「ズキ~ンっ!」としない&溶けにくいかき氷

日光のかき氷は頭が「ズキ~ンっ!」としない&溶けにくいかき氷日光連山から湧き出る天然水の氷は、何層にも渡って層を作りながら、長い時間をかけて序々に凍りついて行きます。
つまり、溶ける時もスグに溶けず時間をかけてゆっくり溶けてゆきます。
また、日光連山から脈々と湧き出る天然の湧水が凍りついた氷です。
したがって、ミネラルが豊富で甘く、透明度も高いため綿菓子のようなフワっフワっ♥の美味しいかき氷になります。

終わりに・・

以上、有名なかき氷のお店をあげてみましたが、どこのお店も特色があって美味しそうです。

日光の天然かき氷は、夏の暑い時期にかかわらず年中食べることができます。

冬でもクソほど日光のかき氷を堕落したドテッ腹に流し込み、腹をコワしてビチビチの下痢便を便器いっぱいにブチまけましょう!

日光徳次郎の天然氷の紹介については以下↓の当サイトの別ページにてご紹介してます。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ