【これ10選!】美味しい日光天然かき氷(徳次郎・三ツ星・松月氷室)人気おすすめランキング!

スポンサードリンク

日光のかき氷は「天然水」を使った氷を使って作られています。

平成の現在、天然氷を保管する「氷室」があるのは、なんと!全国でたった5件のみだそうです。

日光は言わずと知れた天然水を使った かき氷店の激戦区となります。

以下では、日光東照宮の周辺・付近の天然かき氷店を人気おすすめランキング10選!プラスαでご紹介いています。

第10位.しもさか茶店

当店はJR今市駅から徒歩圏内に位置するアイスクリームと「かき氷」の専門店!

12月と1月を除けば年中、アイスクリームを楽しめるお店!(かき氷は5月末〜9月末まで)

当店のメニュー構成は基本、アイスクリームか、かき氷の2種!それに付け合わせる形のマキアートやラテ、ヒーコー(訳:コーヒー)などが数品あるのみ!

アイスクリームと、かき氷に人並みはずれたコダワリが感じられるなかなか珍しいお店だジョぉ。

オススメは、京都宇治山政小山園の抹茶、氷は日光天然水を使用した「お茶屋さんちの”抹茶ミルク金時”」700円と、地元の名産品「とちおとめ」を惜しみなく使用した「特選とちおとめミルク」650円の2品!

 

お茶屋さんちの”抹茶ミルク金時”

特選とちおとめミルク

しもさか茶店」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市中央町22-2
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:不定休(かき氷は5月末~9月末まで/ソフトクリームは2月~11月末まで
JR今市駅」からの距離・所要時間

  • 徒歩約1分
  • 距離約66m

第9位.すふぃんくす

当店は東武ワールドスクウェアの中のエジプトゾーン付近にあるお店です。

店内ではタコ焼きや、プぅぉテト(訳:ポテト)、ドーナツなどジャンクフードをメインとした小腹減りを抑えつけるためのグルメ系メニューが豊富でガンス。

その中の1品に当店自慢の泣く子も黙〜る!【三ツ星氷室】の日光天然水かき氷800円があります〜る!

日中、容赦無く日が照りつける夏い暑に園内へ訪れると、エジプトゾーンだけにエジプトのサハラ砂漠から冷とぅぁ〜ぃ♡かき氷の蜃気楼が映り込み、水に心底飢えきった砂漠遭難人のように、かき氷が欲しくなり申す。

欲しくて欲しくて、とぅあまらぬぁぇぉぃ!そんな時に食べるかき氷というものは本当にウマいもんでゴンす。

それがさらに日光天然水使用ときたら‥‥ムフチュ💋

すふぃんくす」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
  • 営業時間:
    夏期(3/20 ~ 11/30)/AM9:00~PM5:00
    冬期(12/1 ~ 3/19)/AM9:30~PM4:00
    ※入園は閉園の1時間前まで
  • 定休日:年中無休
「東武ワールドスクウェア駅」からの距離・所要時間

  • 徒歩約1分
  • 距離約50m

第8位.いっぷく味処「おみやげ処 つるや」

当店は鬼怒川温泉駅の目の前にある「おみやげ処 つるや」の2階にあるお店でゴンす。

当店はラーメンや、湯葉、自家農園で採れた野菜を使用した料理を提供しているお店ですが、この中に日光天然氷を使用した「かき氷」があるでガンス。

オススメは栃木県の名産品のイチゴ「とちおとめ」をふんだんに使用したシロップを惜しみなくブっ掛けた「とちおとめ かき氷」825円。

やはり日光天然氷には、なぜか不思議と「とちおとめ」がよく合う!

つるや」の店舗概要

  • 住所:日光市鬼怒川温泉大原1398-6
  • 営業時間:10:00~16:00(売店) / 10:00~15:00(2F食事処)
  • 定休日:不定休
「鬼怒川温泉駅」からの距離・所要時間

  • 徒歩約1分
  • 距離約80m

第7位.【松月氷室】日光 天然かき氷「湯沢屋 茶寮」

2004年4月、湯沢屋創業200年を記念して本店の隣地にオープンした和風喫茶でゴンす。(湯沢屋自体は創業文化元年(1804年)に創業!)

メニューも和風生菓子がメインでゴンすが、この中に徳次郎の日光天然氷を使用した「かき氷」があるでガンす。

  • オススメは誰がなんといっても、特性和風かき氷880円〜

全国でたった5か所のみでしか造られていない日光天然の氷を使用し、6種のフレーバーからお好みのソースをチョイスできまする。

日光天然氷は、フワフワとした外観に仕上がるのが大きな特徴で、その上、なかなか溶けにくい、かき氷でゴンす。

また、暑さのあまり焦り倒して一気にガッついても、ド頭がキーンと痛くならないのも特徴といえば特徴!(ただし、人による‥‥)

湯沢屋 茶寮」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市下鉢石町946
  • 営業時間:午前8:00~午後6:00/[茶寮] 午前10:00~午後4:00(ラストオーダー)
  • 定休日:不定休
「東武日光駅」からの距離・所要時間

  • 徒歩約15分
  • 距離約m

東武日光駅から東照宮の方角へ向けて大通り(ロマンチック街道)を直進するだけなので迷わない。当店は大通り沿いに建つ。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






第6位.日光天然かき氷「日光茶屋」(四代目徳次郎氷・松月氷室の氷使用)

日光天然かき氷(四代目徳次郎氷・松月氷室の氷使用)・「日光茶屋」

以前は日光東照宮の近くでお店があったそうですが、東照宮の土地利用により、駅前に店を移転し、現在のお店は民家の1室を借りた隠れ家的なお店になっています。

残念ながら氷は四代目徳次郎のものではなく「松月氷室」の氷を使用されています。

しかし「松月氷室」の氷も徳次郎と同等に、行列ができるほどの有名な天然氷なので、また、違った魅力を味わえます。

「日光茶屋」の人気おすすめメニュー

・とちおとめ:「とちおとめ」のかき氷はイチゴの果肉がたっぷり入った贅沢なかき氷です。

・黒蜜のかき氷:黒蜜のかき氷は、たっぷりの黒蜜がかかっています。

・茶屋スペシャル:茶屋スペシャルは、手作りの抹茶寒天に抹茶シロップがかかったまさにスペシャルなかき氷。日光茶屋

「日光茶屋」・口コミ・評判

「日光茶屋」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:日光市松原町253
  • 電話:0288-53-2207
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 定休日:年中無休

「日光茶屋」の場所・行き方

「日光茶屋」は東武日光の駅前にあるお店なので、東照宮の参拝が終わってから気軽に立ち寄ることができます。

ただし、コノヤローなほどクソ夏い暑では、混雑必至で行列ができて待ち時間ができるかもしれません。オホ日光天然かき氷「日光茶屋」

 【三ツ星氷室】日光の天然かき氷「日光さかえや」

東武日光駅の駅舎を出ると目の前に「あげまんじゅう」「日光さかえや」の看板がかかげられたお店が見えまするが、日光では知られた銘店!その名も「日光さかえや」。

当店は、あげまんじゅうで有名なお店でゴンすが、他に当店は【三ツ星氷室】の「日光天然氷」を使用した、かき氷を提供するお店としても有名でゴンす。

  • オススメは誰が何といっても「日光産いちごかき氷」900円!

栃木の名物「とちおとめ」を加工せずに贅沢にもそのまま三ツ星氷室の天然氷の上に乗せ、さらにトドメの一撃として、その上に自家製の豆乳シロップをぶっ掛けたヨダレもんの逸品!

「とちおとめ」のプチプチ♪ジュブジュブとした食感と、あふれでたイチゴ汁と豆乳シロップが織りなす饗宴に酔いしれてくだすわぁぃ♡

日光さかえや」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市松原町10-1
  • 営業時間:9:30から18:00(かき氷の提供は4月〜11月まで)
  • 定休日:不定休(ほぼ無休)
「東武日光駅」からの距離・所要時間

  • 徒歩約30秒
  • 距離約50m

 「日光珈琲・御用邸通」(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「御用邸通」

日光珈琲の系列のお店です。
メニューも他の日光珈琲と、ほぼ一緒です。
4代目徳次郎の天然水のかき氷が食べれるお店として有名です。
また、普通のカフェ店としてのメニューも豊富で美味しいです。
日光の珍品!「梅のかき氷」は、ココだけで味わうことができます。
その他、桃や宇治金時など定番ものも有り。

「日光珈琲・御用邸通」の人気おすすめメニュー

  • 日光珈琲のこだわりのカレー
  • オムライス
  • じっくり煮込んだもも肉
  • 梅のかき氷

かき氷の値段は各800円~900円です。日光珈琲・御用邸通

「日光珈琲・御用邸通」の口コミ・評判

「日光珈琲・御用邸通」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:日光市本町3-13
  • 電話:0288-53-2335
  • 営業時間:10:00~18:00(L.O.17:00)
  • 定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)

「日光珈琲・御用邸通」へのアクセス・行き方

東照宮から徒歩で15分ほどでアクセスできます。

日光珈琲・御用邸通

 「饗茶庵(玉藻小路)」(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「饗茶庵(玉藻小路)」

見てのとおりの隠れ家的な風貌のお店です。(本当に隠れることができそうです)
アパートの1Fを借りて、何とも言えない味わい深いレトロな雰囲気のお店を作っています。
このお店の特徴の1つとして、「玉藻小路(たまもこうじ)」とも「饗茶庵(きょうちゃあん)」とも呼ばれています。
これには理由があって、「玉藻小路(たまもこうじ)」という表札がついているので、「玉藻小路(たまもこうじ)」というネーミングが付いています。
しかし、本当のお店の名前は「日光珈琲・饗茶庵(きょうちゃあん)」と言うそうです。

「饗茶庵(玉藻小路)」の人気おすすめメニュー

  • カフェオレ氷:800円

お店の雰囲気もよく、カフェとしてのメニューも豊富です。
お子様メニューもあって(オーダー)家族連れで訪れることができます。
女子の1人旅でも、絶対に訪れたいお店の1つです!
4代目徳次郎の天然氷を使用しています。
氷あんみつは、小豆餡の入ったかき氷です。
カフェオーレ、宇治金時、フルーツなどが味わえます。

カフェオレ氷

「饗茶庵(玉藻小路)」の口コミ・評判

「饗茶庵(玉藻小路)」の住所・電話番号・営業時間・定休日

  • 住所:〒321-1261 栃木県日光市今市754『金次郎長屋』
  • 電話番号:0288-22-7242
  • 営業時間:11:30〜21:00 (20:30 L.O.)
  • 定休日:月曜日 ・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)

「饗茶庵(玉藻小路)」へのアクセス・行き方

「饗茶庵(玉藻小路)」は東武・今下市駅、JR今市駅が最寄りの駅となりますので、東照宮からは30分から45分ほどかかります。饗茶庵(玉藻小路)

 チロリン村 COFE OWL(カフェ アウル)(四代目徳次郎氷使用)

(四代目徳次郎氷使用)・「チロリン村・COFE OWL(カフェ アウル)」

4代目徳次郎の本店(本拠地)がある「霧峰高原のチロリン村内」にあるお店です。
もちろん!4代目徳次郎の天然水のかき氷を食べれます。
また自然に囲まれたテラス席で食べるかき氷は一味も二味も違います!

「COFE OWL(カフェ アウル)」の人気おすすめメニュー

  • チーズケーキが有名で絶品!
  • 地元産のイチゴを使用した自家製のイチゴシロップのかき氷(四代目徳次郎使用)
  • 同じくブルベリーのシロップを使ったのかき氷もあり

COFE OWL

 「COFE OWL(カフェ アウル)」の口コミ・評判

「COFE OWL(カフェ アウル)」の住所・電話番号・営業時間・定休日

  • 住所:日光市所野1535-227
  • 電話番号:0288-53-2877
  • 営業時間:10:00~16:00( LO 15:30)
  • 定休日:火曜日

「COFE OWL(カフェ アウル)」へのアクセス・行き方

東照宮から「COFE OWL(カフェ アウル)」が位置する「霧峰高原」までは、電車とバスの乗り継ぎで約50分ほどかかります。「COFE OWL(カフェ アウル)」


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 【天然氷・松月氷室使用】松月氷室(しょうげつ ひむろ)

(松月氷室氷使用)・ 「松月氷室(しょうげつ ひむろ)」

日光の天然かき氷は「四代目徳次郎」だけではありません!
天然氷「松月氷室」と言う名前のお店があり、古からの伝統を受け継ぐ天然氷を現在でも製造している「蔵元」でもあります。
2週間もの時間をかけて凍らせた氷を使用して作るかき氷は絶品です!
テレビでも報道され、行列のできる かき氷屋さんとして有名です。
また、300円という破格値の美味しいかき氷は、テレビでも報道され話題になりました。

「松月氷室(しょうげつ ひむろ)」の人気おすすめメニュー

  • 宇治金時:600円
  • とちおとめ:550円
  • 黒糖ミルク:600円

すべて、「松月氷室」の天然かき氷を使用して作るかき氷です。

フルーツミックス(かき氷)は桃をベースに4種類のフルーツ入り。松月氷室

 「松月氷室」の口コミ・評判

「松月氷室」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:日光市今市379
  • 電話番号:0288-21-0162
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:月曜定休

松月氷室」へのアクセス・行き方

「松月氷室」はJR今市駅、東武・下今市駅が最寄りの場所にあり、したがって東照宮からアクセスするのに50分ほどかかります。日光市今市379 

日光のかき氷は頭が「ズキ~ンっ!」としない&溶けにくいかき氷

日光のかき氷は頭が「ズキ~ンっ!」としない&溶けにくいかき氷

日光連山から湧き出る天然水の氷は、何層にも渡って層を作りながら、長い時間をかけて序々に凍りついて行きます。

逆に溶ける時もスグに溶けず時間をかけてゆっくり溶けてゆきます。

また、日光連山から脈々と湧き出る天然の湧水が凍りついた氷なので、ミネラル成分が豊富で甘く、透明度も高いため綿菓子のようなフワっフワっ♥の美味しいかき氷になります。

終わりに・・

以上、有名なかき氷のお店をあげてみましたが、どこのお店も特色があって美味しそうです。

日光の天然かき氷は、夏の暑い時期にかかわらず年中食べることができます。

冬でもクソほど日光のかき氷を堕落したドテッ腹に流し込み、腹をコワしてビチビチの下痢便を便器いっぱいにブチまけましょう!

日光徳次郎の天然氷の紹介については以下↓の当サイトの別ページにてご紹介してます。

【アンコールその1】日光天然かき氷「和人堂(わじんどう)」(4代目徳次郎氷使用)

第6位.日光天然かき氷「四代目氷屋・徳次郎」

四代目徳次郎の天然氷を使用したかき氷が食べれます。

年中季節関係なしに、おいしい天然かき氷を食べることができます。

「和人堂(わじんどう)」のお店も行列ができるお店として有名です。

少し残念なのは、日光東照宮から距離が離れており、宇都宮駅の周辺にあるお店なので、電車で1時間半かかります。

「和人堂」の人気おすすめメニュー

  • かき氷「とちおとめ(自家製シロップ)」:500円
  • かき氷「あずき(特製シロップ)」:500円
  • かき氷「レモン牛乳(特製シロップ)」:500円

和人堂

「和人堂」の口コミ・評判

「和人堂」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所:栃木県宇都宮市中今泉2-10-6 農産直売所あぜみち駐車場
  • TEL:090-8585-2868
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日(7月、8月は無休)

【アンコールその2】【四代目徳次郎の天然氷使用】朱雀(すざく)

(四代目徳次郎氷使用)・「朱雀(すざく)」

「朱雀(すざく)」はこのページでも散々、ご紹介している日光珈琲グループのお店でゴンす。

当店は日光東照宮からは少し距離が離れており、場所は「東武・新鹿沼駅」の付近にあり、電車で約1時間30分ほどかかります。

東京からのアクセスして来られた場合、その帰り途上に立ち寄るようなニュアンスで良いと思います。

店内はオシャレ感満載のレトロ調の内装をしており、内装からして癒されます。

店員さんや愛想よく、店内は自分の家のようにくつろげるので、ソファーがあれば思わず気を抜きすぎて、ヨダレを山頂から押し寄せる洪水のように垂れ流しながら寝てしまうハズです。グガァ 君だけや

オススメは「とちおとめイチゴ特製ソースをブっ掛けたかき氷」600円!プラス100円で練乳を付けることも可能!

「朱雀」の人気おすすめメニュー

  • 朱雀オリジナルのブレンド珈琲
  • スコーン
  • ヴェリーヌ
  • ティラミス

「朱雀」オリジナルのブレンド珈琲が一押しです!

スコーン・ヴェリーヌ・ティラミスといったスイーツも絶品!

「朱雀」の連絡先「住所・電話番号・営業時間・定休日」

  • 住所: 栃木県鹿沼市麻苧町1631
  • 電話番号:0289-78-4225
  • 営業時間:10:00〜18:00 (L.O.17:00)
  • 定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)

「朱雀」の口コミ・評判

 

【アンコールその3】日光珈琲 蔵の街

当店は1999年、日光例幣使街道沿いにオープンし、以来、快進撃を続け、現在5店舗展開中の日光珈琲の系列店でゴンす。

場所は日光例幣使街道の蔵の街。江戸後期に造られた重厚な歴史をもつ見世蔵を改装して造られた店内も必見!

オススメは当店が鼻毛が全部スっ飛んじまぅぐらい、鼻息荒げにオススメする新作の日光天然かき氷『マンゴーパラダイス』!

ふわふわの氷にマンゴーシロップに練乳を上からブっかけ、自慢の日光天然かき氷中にはマンゴーの果肉とアイスクリームが入っているという、これまた激モテという波に乗りまくっているGOGOサーファーのような思わず羨ましかな夢見ちまぅ取り合わせ。フぅ〜ん

このほか、日光二荒神社付近の「日光珈琲 西参道店」では大好評の夏季限定かき氷のTAKE OUTもあり

シロップは以下の合計3種類!

★とちおとめ
★ブルーベリー
★ゆず

※各800円!

なんと!購入者限定で練乳を無料でおかけしてくれまする〜。

日光珈琲 蔵の街」の店舗概要

  • 住所: 栃木県栃木市万町4-1
  • 営業時間:11:00~19:00(18:30 L.O.)
  • 定休日:月曜日・第1、3火曜日(祝日の際は翌日)
栃木駅(最寄駅)」からの距離・所要時間

  • 徒歩約13分
  • 距離約1m

日光かなめ屋

当店は「道の駅 日光」の中にあるお店でゴンす。

創業明治27年 天然氷 蔵元 松月さんの氷を使用したかき氷でゴンす。

当店は主としては、定食・丼ぶりなどを提供している和食処でゴンす。お米は全て日光産こしひかりを使用!当店のイチオシは日光生ゆば、季節の野菜のボリューム満点の天丼「かなめ丼」です。

かき氷の前にグーグーと鳴り止まない堕落しきったクソ腹をだまらせるために、和定食を流し込むのはいかがでしょう!

オススメは栃木県の特産品である「とちおとめ」をふんだんに使用した「とちおとめイチゴ&ミルク」920円。

それと、小倉抹茶&ミルク920円でゴンす。

かなめ屋」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市今市733-1
  • 営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
  • 定休日:毎月第3火曜日(変動あり)
  • 座席数:40席
「日光かなめ屋」からの距離・所要時間

  • 徒歩約5分
  • 距離約406m


スポンサードリンク -Sponsored Link-






珈茶話 kasiwa(かしわ)

当店は日光の自家焙煎コーヒー&カフェをメインで提供しているお店ですが、夏のメインメニューとして日光天然氷を使用した「かき氷」を提供している。

レトロチックな店内に緩やかなJAZZ音楽が流れる癒し空間。この癒し空間でさらに至福のヒトすくいを味わう。そぅ、日光天然水を凍らせた氷屋「徳次郎」の天然氷を使用した「かき氷」をほおばる。

どうぞこの至上のひとときを、ごゆるりとお過ごしくだすわぁぃ

  • オススメは生いちごミルク1500円

それと、当店には大人気メニューのでお忘れなく!流行のアニメキャラなどを描くデコラテ(ラテアート)1200円!

なんとぉぅ!ラテアートのデザインはお好みのデザインをお願いできちゃぅ♡

あなたの中で大から好き♡なキャラが、あなたの胃袋の中で今日から同・棲♡生活♡

それと当店自慢のもう1つの人気者!毎日数量限定!短時間で売り切れ必至のオリジナルの日光山フレンチトースト1000円もお忘れなく!

日光金谷ホテルベーカリーのロイヤルブレッドと日光御養卵を使用して焼き上げる何とも贅沢きわまりないフレンチトースト。

こんなトースト、朝から食べちまったら‥‥、その日1日、ちょっといつもと一味も二味も違う、切れ味抜群の危険なアタイが生まれちゃぅ

珈茶話 kasiwa」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市今市1147
  • 営業時間:9:00~20:00/土曜日のみ22:00まで
  • 定休日:水曜日
東武 下今市駅」からの距離・所要時間

  • 徒歩約1分(JR今市駅からは徒歩10分)
  • 距離約m

【三ツ星氷室】木もれびの里 箏路 そば処

まず最初に一言いっておくと当店は東武今市市駅から徒歩で約1時間15分かかる。

当店は日光の蕎麦粉と名水「おかみの水」で仕上げる「手打ちそば」の名店ですが、日光の老舗三ツ星製の天然氷(三ツ星氷室)を使用した、かき氷でも定評のあるお店でゴンす。

付近には、厄除・病気平癒・心願成就のご利益で知られる「大室髙靇(たかお))(たか神社」があるのですが、その参道入口横に当店が、まるで参拝客の癒しに応えるかのようにして佇んでいます。

ログハウス風の木のぬくもりが感じられる店内は、居心地がよく、特に1月頃にはお外へ出たくなくなるほどの居心地。

夏にはテラス席があるので、お外で美味しく、かき氷をオーバーヒートしたクソな胃袋へシコ流しすることも可能。

オススメは「日光天然水かき氷/生ブルーベリーミルク(果肉果汁入り)700円」。

地場産のブルーベリーに練乳をぶっかけた何ともコノヤローな、かき氷!ドスコイ

それとオススメがもう1つ!「生いちごミルク(果肉果汁入り)700円」!

やっぱ、かき氷といえばイチゴは捨てられないチョイスの逸品!お口が爽やかな‥‥まるで思わず吸い付きたくなる君の唇のようなスゥィーティーな味わいチュ💋

木もれびの里 箏路 そば処」の店舗概要

  • 住所:栃木県日光市大室1610番1 大室髙靇神社参道入口横
  • 営業時間:午前8 時~午後4 時(直売所)/午前11時~午後3 時(お食事)
  • 定休日:毎週木曜日、第2・4水曜日
東武下今市駅」からの距離・所要時間

  • 日光市営バス「温泉保養センター行き」へ乗車、「大室公民館前」下車、徒歩約12分
  • 距離約m

※注意※
当店の周辺付近の一帯は真冬になると雪が積もります。車でお越しの際はタイヤチェーンや曇り止め、解氷スプレーをお忘れなく!

そのほかのランキング一覧

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ