日光山輪王寺の御朱印帳の「種類・値段・授与場所・サイズ・通販状況」など

スポンサードリンク

日光山輪王寺の御朱印帳の「種類・値段・授与場所・サイズ・通販状況」など

現在、日光山輪王寺の御朱印帳は、当初、公式御朱印帳の1種類のみでしたが、2016年あたりから次々に新シリーズがリリースされ、種類が豊富になっています。

例えば、世界的に有名な鳴龍(薬師堂)のオリジナル御朱印帳や有名人とのコラボ御朱印帳が発売されたりするなど快進撃が続いています。

以下では日光山輪王寺の御朱印帳の種類や値段、授与場所、サイズをご紹介しています。

尚、輪王寺では御朱印帳の通販も受付されていますので、遠方にお住まいの方は是非!通販の利用も検討してみてください。

輪王寺の【限定御朱印帳】

篠原ともえさんと輪王寺のコラボ企画【限定御朱印帳】

常行堂御本尊修理完成記念として、授与が開始(発売)された輪王寺の限定御朱印帳です。
この御朱印帳は、なんと!芸能タレントの篠原ともえさんがプロデュースした輪王寺とのコラボ御朱印帳になります。
さらになんと!限定1000冊のみの授与になるようで、現時点で売り切れた後は再販の予定はないとのことです。
御朱印帳の外観は、お茶目な篠原ともえさんらしい可愛いぃ5羽の孔雀(くじゃく)のデザインが施された御朱印帳になります。
5羽のうちの4羽の孔雀は御本尊・阿弥陀如来が乗る中央の孔雀を取り囲むように描かれています。
孔雀は毒への耐性を持つことから毒サソリや毒グモなども平気で食べることができ、インドでは仏の化身とされ、国鳥に指定されています。
つまり毒への耐性があることから、平癒・治癒のご利益があるとされ、そんな孔雀のご利益を「癒し」としてイメージした優しい風合いのデザインになっています。

  • 値段:3000円
  • 販売場所:常行堂
  • サイズ:12cm×18.5cm

日光山輪王寺の限定御朱印帳

この御朱印帳が限定と言われる理由は、なんと!この御朱印帳を購入することで輪王寺・大猷院限定の金字の御朱印を授与していただけるからです。

この金文字の御朱印は御朱印帳の表紙の裏側に授与していただけます。

⬆輪王寺限定御朱印帳の裏側に授与していただける金文字の御朱印
  • サイズ:12cm×18.5cm
  • 値段:2000円
  • 販売場所:大猷院

スポンサードリンク -Sponsored Link-






日光山輪王寺の定番の御朱印帳

日光山輪王寺の公式御朱印帳

この御朱印帳は輪王寺の定番の公式御朱印帳になります。

輪王寺の「御朱印帳と言えばコレだろ!」と、いうコダワリ派の貴方は、是非!この御朱印帳を買い求めて個性を発揮してください。ウフ

  • サイズ:11cm×16cm
  • 値段:1000円
  • 販売場所:三仏堂(黒門授与所)

日光山輪王寺 鳴龍(薬師堂)御朱印帳

上述したようにこの御朱印帳は2017年(平成28年)5月1日より授与が開始された輪王寺の新シリーズの御朱印帳になります。

デザインは薬師堂の朱色の堂舎をイメージした朱色を基調として、金色の鳴龍が天空という大海原を、自由気ままに駆け巡る姿が描かれているかのような御朱印帳になります。

  • 値段:1500円
  • 販売場所:薬師堂(本地堂)
  • サイズ:12cm×18.5cm

日光山輪王寺・三仏堂の御朱印帳

三仏堂の前には樹齢は約500年の「金剛桜」がデザインされた御朱印帳になります。

金剛桜が満開の花弁を付けて人々に幸福を振りまくかのような華やかなデザインになっています。

普段、癒やされていない方は、この御朱印帳を眺めて幸福に包まれましょう!

  • 値段:1500円
  • 販売場所:三仏堂(黒門授与所)
  • サイズ:12cm×18.5cm
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ