日光東照宮から日光鬼怒川ライン下り場所までのアクセス(行き方)

スポンサードリンク

日光東照宮から日光鬼怒川ライン下り場所までのアクセス(行き方)

日光東照宮から日光鬼怒川ライン下り場所までに行くには東武鉄道で鬼怒川温泉駅を目指すことになります。

すなわち、日光東照宮の最寄りの電車の駅である「東武日光駅」まで徒歩・バス・タクシーなどでまずはアクセスする必要があります。

日光東照宮から東武日光駅まで徒歩で約25分。バスで約10分ほどです。

以降の詳細ルートは下記のようになります。

電車でのアクセス(行き方)

日光東照宮(世界遺産バスor東武バス「JR日光行き」へ乗車)
↓(所要時間:約10分)
東武日光駅(東京浅草行きへ乗車)

下今市駅(日光鬼怒川温泉行きへ乗り換え)

鬼怒川温泉駅
↓(徒歩約10分。距離約700m)
日光鬼怒川ライン下り乗船場所

%e6%97%a5%e5%85%89%e6%9d%b1%e7%85%a7%e5%ae%ae%e3%81%8b%e3%82%89%e6%97%a5%e5%85%89%e9%ac%bc%e6%80%92%e5%b7%9d%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%af

  • 総計所要時間:約1時間
  • 総計料金:820円

鬼怒川温泉駅から鬼怒川ライン下りまでの行き方

鬼怒川ライン下りの場所は以外に鬼怒川温泉駅から近いです。

これは鬼怒川温泉が鬼怒川沿いに開かれた温泉街であることに起因します。

行き方地図

⬆鬼怒川温泉駅。まずここからスタート!アチョ~!アたぁ!

⬆鬼怒川情報センター前の横断歩道を渡る。前に広がる道を直進する。

⬆三差路が出てくる。前方に見える細い道に入り直進する。
⬆近づくと分かるが鬼怒川ライン下りと書かれた看板が見える。矢印の方向へ直進する。

⬆細い道を直進するとライン下りの駐車場の案内板と鬼怒川金谷ホテルが入口が見える。看板と鬼怒川金谷ホテルの間の道を直進!

⬆直進して階段を降りると鬼怒川にでる。ライン下りの船が停留している。

⬆階段を降りると写真ような受付がある。中でチケットを購入して川沿いに行くためにさらに崖を降りていく。
⬆鬼怒川に停留しているライン下りの船。

 

車の場合のアクセス(行き方)

車の場合は「県道247号線」へ入り、栗原(交差点)までそのまま直進、栗原(交差点)を左折して会津西街道(国道121号線)へ入ります。

後はそのまま鬼怒川温泉大原 まで国道121号線を進みます。

 

日光東照宮から鬼怒川温泉駅へのアクセス方法は以下の別ページにてご紹介しています。

日光東照宮から鬼怒川温泉へのアクセス(行き方)「バス・電車・車(距離・抜け道)」

鬼怒川温泉駅から日光鬼怒川ライン下り場所までの詳細アクセス地図↓

%e9%ac%bc%e6%80%92%e5%b7%9d%e6%b8%a9%e6%b3%89%e9%a7%85%e3%81%8b%e3%82%89%e9%ac%bc%e6%80%92%e5%b7%9d%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%b8%8b%e3%82%8a%e3%81%ae%e5%a0%b4%e6%89%80%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%ae

日光鬼怒川ライン下りへのお問い合わせ先「住所・電話番号・URL」

住所:〒321-2522栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地
TEL:0288−77−0531
FAX:0288−76−1378
URL:http://linekudari.com
E-mail:info@linekudari.kinu1.com

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ