【これ10選!】日帰りで行く!日光 鬼怒川温泉(宿泊施設・ホテル含む)人気おすすめランキング!(口コミ・評判アリ)

スポンサードリンク

【これ10選!】日帰りで行く!日光 鬼怒川温泉(宿泊施設・ホテル含む)人気おすすめランキング!(口コミ・評判アリ)

日光といえば、日本でも有数の観光地です。日光東照宮へ参拝に訪れたあとには、日光の様々な観光地へ訪れたいところです。

そんな日光の中の数ある観光地の中でも、特に有名な観光地として知られているものが、「鬼怒川温泉郷」です。

以下では、鬼怒川温泉郷で「日帰りで入浴できる」人気おすすめの温泉宿を人気おすすめランキング形式で10選、ご紹介しています。

尚、これらのランキングは、様々な口コミ媒体やユーザーの口コミ・評判などの情報を集めて、評価(ランキング)に反映しています。

ぜひ、ご参考にしてください。

注意点

おおむねどこの地域の温泉宿もそうだと思いますが、旅館やホテルが日帰り温泉を提供している場合、その多くは昼間などの空時間を利用してサービスとして宿泊客以外にも温泉を解放されています。旅館やホテルでは宿泊客が優先ですので日帰り入浴できる時間が変更になる可能性があります。必ず行く前に確認してください。

第10位. 日光「ほてる白河 湯の蔵」

ホテル白河 湯の蔵の日帰り温泉ほてる白河の大浴場には、大窓のガラスが敷き詰められており、大浴場の湯船にゆっくり浸かりながら、雄大な鬼怒川を見下ろすことができます。
また、玄関口近くにあるギャラリーでは、展示会やイベントが催されていて、温泉以外にも、こういったイベントへ参加して楽しむことができます。

ほてる白河 湯の蔵の口コミ・評判

20代男性

お風呂もゆっくり入ることができましたが友人は熱すぎると言っていました。

50代女性

露天風呂が衛生的でなかったのが残念。

60代男性

お風呂も可もなく不可もなく(ちょっと消毒臭い。プールみたいな臭い)といった感じですが従業員の方がすごく感じが良かったです。

40代男性

大浴場は広めの内風呂(サウナ付)+露天風呂。露天風呂周りの人工芝が擦り切れてたのが残念でした。

「ホテル白河 湯の蔵」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝483
電話番号:0288-76-0020
営業時間:13:00~19:00(日帰り)

入浴料金(日帰り)

大人:700円
子供:400円

第9位. 日光・鬼怒川温泉ホテル

鬼怒川温泉ホテル日帰り温泉鬼怒川温泉ホテルの最大の特徴は、10種類ものお風呂が大浴場に設置されているといったことです。
木製の風呂や石製のお風呂などがあり、飽きることなく、温泉を満喫することができます。
また、「赤ちゃんのオムツ」の販売会社でよく知られる「株式会社ミキハウス」に、赤ちゃんと気軽に訪れることができる温泉宿に認定されています。
つまり、浴場内赤ちゃんを洗うことのできる個室や赤ちゃん用の石鹸(ソープ)、他にも、遊具が用意されています。
したがって、まだ小さいお子さんや赤ちゃんがいるご家庭でも、安心して訪れることができます。

「鬼怒川温泉ホテル」の口コミ・評判

40代男性

スリッパキープがあり、大浴場でも自分の履いたスリッパをキープできます。

30代男性

お風呂もいろいろ浴槽があり良かったです。しいて言うとタオルが2枚あればよかったですね。
とても充実した施設の鬼怒川温泉ホテル様に母親も大満足でした。

60代女性

温泉も種類が豊富で大変満足でした。

「鬼怒川温泉ホテル」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝545
電話番号:0288-77-0025
営業時間:14:00〜17:00(日帰り)

入浴料金(日帰り)

1人:1130円(入湯税50円込み)

第8位. 鬼怒川温泉・ホテル鬼怒川御苑(大江戸温泉グループ)

ホテル鬼怒川御苑 ホテル鬼怒川御苑の特徴は大浴場ももちろんですが、他にも「蟹(カニ)・ステーキ食べ放題バイキング」という楽しみもあります。
ホテル鬼怒川御苑の大浴場からも、温泉に浸かりながら、鬼怒川の全貌を拝むことができます。
バイキングは先述のカニやステーキ以外にも、和洋中の料理が一同に揃い、どれでも好きなだけ食べることができます。

ホテル鬼怒川御苑2

「鬼怒川温泉ホテル・鬼怒川御苑」の口コミ・評判

30代女性

0時以降大浴場に入れないことを調べていなかったので、そこでちょっと失敗したなと思いました。

40代男性

露天風呂が離れてましたが、もう少し広く洗い場があると良いと思います。

30代男性

温泉は、透明でさらさらしていて、温泉に浸かっている感じはあまりしませんが、出ると体がつるつるします。施設もきれいで接客も良くサービスが行き届いていました。また利用したいです。

20代女性

食事が美味しくお風呂も最高なので、またお世話になりたいです。

「鬼怒川温泉ホテル・鬼怒川御苑」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市藤原1-1
電話番号:0570-06-126
営業時間:
大浴場:15:00〜24:00、5:00〜10:00
露天風呂:15:00〜23:00、6:00〜10:00

入浴料金(日帰り)

平日:大人700円、小人350円
土日祝日:大人1000円、小人500円


第7位. 日光・かご岩温泉旅館

かご岩温泉旅館の日帰り温泉かご岩温泉旅館の魅力も、同様に大浴場でゆっくりと湯船に浸かりながら、鬼怒川の雄大な景色を見ることができます。
他にもまだ魅力があり、かご岩温泉旅館の敷地内には「書道館」という建家があります。この建家では、かご岩温泉旅館を創設した「石川六濤」という方の「書」を無料で閲覧することができます。
書を拝見することで書道への造詣 が深まりそうですね。

一味違った旅館「かご岩温泉旅館」へ宿泊してみるのも、良い思い出作りには最適かもしれませんね。ウフ

「かご岩温泉旅館」の口コミ・評判

50代女性

日帰り入浴でのお食事も気に入っていただけて嬉しく思います。

60代男性

当日早く到着してしまい昼ご飯を日帰り風呂に有る食事処で軽く済まそうと思いましたが、お店の方におしんこ、梅干等のサービスをして頂きついつい長いしてしましました。

20代女性

お風呂は歴史ある作りが最高でした。朝のかご岩散策も楽しかったなあ。この夏の良い思い出ができました。

30代女性

お風呂は永遠に入っていられるんではないかと思うくらい丁度いい湯加減の露天風呂が最高でした!

40代女性

露天風呂では、稀にゆっくり浸かりすぎて湯あたりしてしまう方もいらっしゃるので、気をつけて下さいね。

「かご岩温泉旅館」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市高徳51
電話番号:0288-76-2020
営業時間:11:00~19:00

入浴料金(日帰り)

大人:500円、小人:300円
回数券(10回分):4000円

第6位. 鬼怒川仁王尊プラザ

鬼怒川仁王尊プラザの日帰り温泉鬼怒川仁王尊プラザの最大の特徴は「源泉100%かけ流し」というところです。
つまり、湧き出た温泉のお湯をそのまま使用しています。
日光・鬼怒川の温泉宿の数は多数ありますが、その中でも、源泉かけ流しの温泉は数宿のみです。
他にもまだ特徴があり、木製の美しい「舞台の湯」では、鬼怒川下りをしている遊覧船の姿を見下ろすことができます。
そして、その遊覧船に温泉の湯を入れて、大胆にも風呂にしてしまった「屋形舟露天風呂」も、この宿の魅力の1つとなっています。

鬼怒川仁王尊プラザの口コミ・評判

20代男性

温泉の良さが忘れられずに、長崎からの先輩のご接待に利用させていただきました。

30代女性

お風呂の泉質はとても良い反面、設備などはとても古汚く掃除も行き届いていない感じで大変勿体ないです。お風呂は4箇所全てが別れており、裸のまま行き来出来ないので面倒でした。

50代男性

露天風呂2ヶ所、特に川下りの舟に湯を張った露天風呂は風情があり、ずっと入っていたいほど。部屋も広く、自分の家のようにくつろいで過ごせました。

60代女性

お風呂がたくさんあるので、連休にも かかわらずほぼ貸しきりで満喫できて、ご飯もおいしいし、また絶対利用させていただきます!

「鬼怒川仁王尊プラザ」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原371-1
電話番号:0288-76-2721
営業時間:9:00~21:00

入浴料金(日帰り)

大人(中学以上) 700円、小人( 3歳以上) 350円
(館内着)400円


スポンサードリンク -Sponsored Link-






 鬼怒川温泉「絶景の宿・佳祥坊福松」

鬼怒川温泉 絶景の宿・佳祥坊福松の日帰り温泉佳祥坊福松の魅力は、「絶景の宿」とネーミングの通り、絶妙な位置に造られた空中露天風呂からは、一番、キレイな鬼怒川や鬼怒川を取り囲む勇壮な山々を見ることができます。
また、大浴場には、「七福の湯」という湯があり、これは浴場内に七福神がお祀りされていることから、このネーミングがついています。
なんでも、この七福の湯に浸かると、福を授かることができるそうです。

「鬼怒川温泉 絶景の宿・佳祥坊福松」の口コミ・評判

30代女性

お風呂はかなりよかったのに露天風呂は本当に向かいのホテルからかなり見えます。

20代女性

お風呂もカビ臭さがなくなり清潔感溢れるようになりました。元々源泉を持ち、泉質も良いのでこれならまた利用したいと思いました。

20代女性

温泉はぬるくなく源泉?なのでしょうか。腰が痛いという人が若干名いますが、だいぶ楽になったと言っておりました。

20代男性

値段の割には、お風呂は最高!

60代男性

料金が安いので、仕方ないかもしれませんが、朝のお風呂も、7時からだったので、もう少し早めに入れる用にして頂けると助かりますね。

「絶景の宿・佳祥坊福松」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
電話番号:0288-77-3311
営業時間:16:00-21:00

入浴料金(日帰り)

1人:800円


 リブマックスリゾート鬼怒川

リブマックスリゾート鬼怒川の日帰り温泉リブマックスリゾート鬼怒川でも、バイキングがあり、カニの食べ放題があります。
他にも、このリブマックスリゾート鬼怒川では、鬼怒川有数の「100パーセント源泉かけ流し」の温泉があります。
さらに、開放的な露天大浴場からは、鬼怒川を取り囲む山々の伊吹を、肌で感じることができ、神妙な気分に浸ることができます。

リブマックスリゾート鬼怒川の口コミ・評判

20代女性

露天風呂がしたからのぞくとみえそうでだいじょぶかな?!と思いました。

40代女性

お部屋の露天風呂はぬるくて入れません。
さらに、源泉なのに何故大きいボイラー室があるのか、、、ある意味大変お勉強させて頂きました。

40代女性

露天風呂はいつでも入れ源泉かけ長しで湯温は熱めですが外の冷気と相まって適温になり、またシャンプーやボディソープも使用可でシャワーも付いてて最高でした。しかし大浴場は湯温がぬるい上に地下の露天風呂に行く階段が寒かったのですが湯温が熱かったので助かりました。

「リブマックスリゾート鬼怒川」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原2
電話番号:0288-70-1911
営業時間:13:00~22:00

入浴料金(日帰り)

500円(フェイスタオル込み)

 日光・きぬ川ホテル三日月

きぬ川ホテル三日月の日帰り温泉きぬ川ホテル三日月の魅力は、何といっても温泉テーマパークとも言うべき、館内に様々な施設があるということです。
館内の施設の多さでは、日光鬼怒川の中でも指折りの部類に入ります。
また、「温泉大回廊」と称した見事とも言うべき、この宿独特の建築様式も見ることができます。
そして、きぬ川ホテル三日月の最大の特徴が「黄金風呂」です。
本物の金を使用して造られた風呂は、浸かると金運が上昇すると大評判です。
現在は、大人気のため「予約待ち」になっています。

きぬ川ホテル三日月の口コミ・評判

30代男性

黄金風呂銀風呂は面白かったです。
お風呂も広々としていて、ゆっくり入れました。

20代女性

噂の黄金風呂にも入れて大満足です。

30代女性

特に温泉は広く露天風呂も何か所かあり、タオルも脱衣所にあるので楽でした。

お風呂は純金風呂がとても輝いていました。

「きぬ川ホテル三日月」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1400
電話番号:0288-77- 2611
営業時間:12:00~18:00

入浴料金(日帰り)

平日:大人1000円、小人600円
土日祝日・特定日・シーズン:大人1500円、小人800円

【補足】「きぬ川ホテル三日月」のランチバイキング

「きぬ川ホテル三日月」では、土日祝日のみ「ランチバイキング」が開催されています。
日光山内では、あまり見られない趣旨なので、機会があればぜひ、利用してみてください。料理は出来たてホヤホヤの新鮮です。
お米はコシヒカリを使用していますので、おいしく健康的にいただくことができます。

ランチバイキングの開催時間

11:30~14:30(14:00ラストオーダー)

ランチバイキングの料金

大人1600円、小学生1400円、幼児1000円

 日光・鬼怒川観光ホテル(大江戸温泉物語)

鬼怒川観光ホテルの日帰り温泉鬼怒川観光ホテルの魅力は、他の宿にはない「高級ずわいカニの食べ放題バイキング」です。
他にも、10種類にも及ぶ、混浴風呂があります。
さらに、これらの温泉とバイキングがセットになって、格安で利用できるといったことが最大の魅力になります。
そして、さらにこの鬼怒川観光ホテルは、魅力があります。
そのさらなる魅力とは、この旅館の露天風呂からは、なんと!時折、日光の山々に住まう野生の猿の姿を見ることができるそうです。
ひょっとすると、猿と一緒に露天風呂へ浸かることができて、一生の思い出になるかもしれません。

鬼怒川観光ホテルの口コミ・評判

60代男性

半露天のスペースに温度と成分の違う大きめの浴槽が3つ、これは説明書きが壁にありましたがどう違うんだろう?とあまり見た目や湯質の差は感じませんでした。無職透明です。
その向こうに2〜3人で入れる小さめの湯船がいくつか並んでおり、こちらは巾着に入ったハーブらしきものにお湯を通して注がれていました。長湯で話し込む方が多く、なかなか空きません

30代女性

露天風呂の視界がきかないのが残念ですが、温泉も何種類もあり、広くてきれいでした。

20代女性

ウッドデッキの露天風呂として、華厳の湯・お宮の湯(ラジウム風呂)・いろはの湯(弱酸性風呂)があり、鬼怒川の渓流のや小鳥のさえずり等を聞きながらお風呂を堪能できます。
露天風呂以外にも岩風呂大浴場やサウナがあります。
貸切風呂もありましたが、有料でしたので、やめました。

「鬼怒川観光ホテル」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝359-2
電話番号:0288-77-1101
営業時間:12:00~20:00

入浴料金(日帰り)

大人:平日700円、土日祝1,000円
小学生:平日300円、土日祝400円

 鬼怒川温泉「花の宿・松や」

鬼怒川温泉 花の宿 松や 日帰り温泉花の宿 松やは、鬼怒川に面した露天温泉を有しており、すぐそこに鬼怒川が流れていますので、川の水を手で触ることもできます。
さらに、鬼怒川に面した露天風呂の数も多数あり、まさに、日光の鬼怒川温泉の名前にふさわしい温泉であるといえます。
他にも、この宿には、鬼怒川に面した見事な日本庭園があり、心をなごませることもできます。
また、館内の施設として、日本人形のギャラリーや、美術品・絵画の展示や、クラブやラウンジといった、鬼怒川温泉郷では、見られる機会が少ない趣がこらしてあります。
他の日光の宿泊施設にはない、このような点が、日光・鬼怒川温泉郷の宿ランキング上位の常連宿である理由なのではと思われます。

「鬼怒川温泉・花の宿 松や」の口コミ・評判

60代男性

大浴場も適度な大きさで良い温泉でしたが、露天風呂はどしゃ降りの雨で入れませんでした(屋根があるといいかなと思いました)

50代男性

浴場も気持ちよく、露天風呂は私には少しぬるい気もしましたが、ゆっくり伸び伸びできました。

「花の宿・松や」へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・入浴料金」

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉藤原19
電話番号:0288-77-1221
営業時間:14:00~16:00
平日:13時~15時
休日前:13時~14時

※宿泊施設ですので日帰り入浴の時間は変更になる場合があります。

入浴料金(日帰り)

大人1000円、小人500円

※注意※「花の宿・松や」さんより、『当館はあくまでも宿泊施設です。日帰り温泉目的で来られる方はできるだけ宿泊をご利用ください。』とのことです。

鬼怒川温泉の源泉の泉質

泉質
  • 弱アルカリ性単純温泉
源泉の温度
  • 48.8℃
効能・効果
  • 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、慢性消化器病
  • 痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

鬼怒川温泉全般に関しての口コミ・評判

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ