東武ワールドスクウェアの混雑状況・回避方法(GW)

スポンサードリンク

東武ワールドスクウェアの混雑状況・回避方法(GW)

東武ワールドスクウェア 混雑状況・混雑回避方法

東武ワールドスクウェアの混雑状況「もっとも番混雑する時期はいつ?」

東武ワールドスクウェアが一番混雑するのは、ライトアップが実施される期間の夕方以降です。

ライトアップが開催される基本期間

例年:11月上旬から3月上旬までの毎日
例年:3月上旬から4月初旬までの土日祝日

2017年から2018年の例

2017年11月3日(金・祝)~2018年3月4日(日)
2018年3月10(土)~4月1日(日)の土日祝日

2015年から2016年の例

11月14日から3月6日までの毎日
3月7日から3月27日までの土日祝日

点灯時間

2017年11月3日(金・祝)~2018年1月8日

平日:16:30~19:30
土日祝日・年末年始:16:30~20:30
1/9~2/12:17:00~19:30
2/13~3/4 :17:30~19:30
3/10.11.17.18.21.24.25.31.4/1:18:00~20:00

※入園は閉園の30分前まで。

上記、ライトアップを除いた、通常の土日は、それほど混雑しません。

ただし、平日に関しては土日祝日よりも混雑している時があります。

これはどのようなことかと申しますと、小中学校などの学校関係の団体、会社、サークルなどの団体と重なってしまうと混雑します。

しかし、混雑するのは一時的で、時間があればお土産物店や飲食店でショッピングして少し待ってから歩き始めると、団体はすでに先に進んでいますのでゆっくり見られます。

これらの団体は観光バスを例とし大型バスで来園する方が多いので、午前10時頃から昼時間を除いた午後14時くらいまでに多く訪れます。

東武ワールドスクウェアの混雑回避方法

クリスマスシーズン、大型連休を避ける

クリスマス前後には、イルミネーションを見たいという人が増えるので、特に12月は混みます。

それでも人が多すぎて歩けないというほどではありませんが、駐車場が混雑したり、歩くのに普段より時間がかかったりするので、時間には余裕を持って出かけましょう。

時期を問わないのであれば、12月を避けた方が、ゆっくり落ち着いて見られます。

クリスマスシーズンの他に混むのが、ゴールデンウィークやシルバーウィーク、年末年始の大型連休です。

特に、ゴールデンウィークは連休が10連休となどいうように続くいてしまうと、「だだ混み状態」になり、展示物の周りに人だかりができて見学が容易にできなくなります。

東武ワールドスクウェアのもっとも空いている時間帯

これは、おおよその観光施設でも言えることがですが、閉園時間前がもっとも空いています。

特に東武ワールドスクウェアは山間に位置しており、付近・周辺に際立った観光スポットがそれほどないので、遅い時間帯は特に空いています。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ